amazonそして、なんちゃってDJ

好きな本・書籍とか、思いついた事、気になる音楽とか、ガールズ&パンツァー(ガルパン)とか徒然草

レンタルサーバーを借りてみた

レンタルサーバーを借りてみた

サーバーっていろんな会社がいろんなレンタルサーバーを提供しているので、どれを選んだら良いか、わからないですよね。

 

最近ホームページを立ち上げたいと思ったので色々調べてみました。自分の中の結論としてはエックスサーバーが良いかと思います。何故、エックスサーバーが良いと思ったのかお話していきますね。

 

まず、自分はレンタルサーバーとか全然詳しくないです。特にそういう関係の仕事をしていた訳でもないので、レンタルサーバーについてすごく詳しいという事はありません。

 

しかし、だからこそ、同じ様なレンタルサーバー初心者だけど、とりあえずレンタルサーバー借りてホームページを立ち上げてみたいって人の参考になるんじゃないかと思ってこの記事を書いています。

 

エックスサーバーの利点としては、以下の点が挙げられます。

  • サイトの表示が早い
  • セキュリティ面でも安全
  • Wordpress等を簡単に使える
  • 自動バックアップ機能付き
  • サポートが手厚く繋がりやすい

やっぱり、大手だけあってサービスが手厚いですよね。とりあえずレンタルサーバーを借りてみたいって人は、エックスサーバーに決めていいんじゃないですかね。では、詳細を一つ一つ見てみましょう。

サイトの表示が早い

エックスサーバーは、XアクセラレータやHTTP/2、FastCGI、OPcache、ブラウザキャッシュといった機能があるそうです。個々について詳しくしりたい人は、ググって貰えばいいと思いますが、どれもホームページを素早く表示させる為の機能みたいです。

 

たまに自分もホームページを見ている時に、なんでか良くわからないけど表示が遅いって事はあります。そうすると、大概面倒くさくなって他のページに移ってしまいますね(笑)。

 

そういった事を防ぐ為にも、表示が素早く出来るレンタルサーバーを使いたいですね。

 

セキュリティ面でも安全

エックスサーバーは独自SSLというのを使っているみたいです。独自SSLっていうのは、URLを見た時に、httpじゃなくてhttpsとなっているものですね。はてなブログもそうなっています。

 

この独自SSLという状態でないとセキュリティ面に問題があり、人によっては閲覧しないという事もあるそうで、詐欺サイト等に多いようですね。知らなかった(笑)。

 

Wordpress等を簡単に使える

今やホームページを作るのにWordpressを使わない人はあまり、いないと思いますが、WordpressのようなCMSを簡単に使う事が出来ます。自分も簡単に設定が出来ましたね。レンタルサーバーによってはCMSを使えないという所もあるみたいなんで、Wordpressを使う人はチェックですね。

 

自動バックアップ機能付き

ホームページのデータを自動で保存してくれるみたいです。この機能は使った事がないですが、ホームページのデータが無くなったら一から作り直しですから、この機能はありがたいですね。

 

サポートが手厚く繋がりやすい

24時間365日のメールサポートと平日の電話サポートがあるようです。電話もつながりやすいとの事なんで、こういうポイントはさすが大手って感じですね。

 

まあ、以上の様な点でエックスサーバーを選ぶ事にしました。エックスサーバーは昔からあるサービスなんで、まあ信用して間違いないでしょう。

 

おまけ

ドメイン取得はこちら