amazonそして、なんちゃってDJ

好きな本・書籍とか、思いついた事、気になる音楽とか、ガールズ&パンツァー(ガルパン)とか徒然草

「俺は○○の漫画を見て人生、人間関係を学んだ」とか言う人の話

時折、全然そんな話していないのに、「俺は○○の漫画を見て人生、人間関係を学んだ」とか、「私、○○のアニメを見てすごい感動したんです。ああいうのを見てると心が豊かになると思うんです」という人がいる。申し訳ないがそういう人たちを見て、「あ、この人は人間関係が良好だな」とか「この人は心が豊かだな」と思った事がない。

 

しかも奇妙な事に、こういう人達が挙げる漫画はたいていワンピースかガンダムか宮崎アニメである、不思議だ。「X-MENを見て差別について考えさせられた」とか、「ルパンVS複製人間を見て、独裁者について考えさせられた」という人はまずいない(まあ、いてもこまるけどw)。

 

まあ、毎度おなじような事を語っている気もするけど、もうちょっと純粋に作品を楽しめないのかな、と思う。私はシャーロック・ホームズの小説が好きだけど、シャーロック・ホームズの小説を読んだからって賢くなったと思わないし、歴史小説を読んでも歴史に精通してるとは思わない。じゃあなんで読むのか?。もちろん、面白いからだ。

 

だいたい自分が、「○○をしたから、私心が豊かなんです」と聞きもしないのに話すという事があまり心が豊かじゃないだろって事に気づかんのかね。

 

もっと単純に、楽しい・面白いって言えばいいし、自分自身が楽しめば良いと思う。まあ、最も自分自身が楽しんでないから、人間性が向上したみたいな話に結びつけたがるのかもしれないけどね。